グレーの猫のぬいぐるみ

2018.07.11 Wednesday

みなさま、暑〜い日が続きますが、お元気でしょうか。

猫たちに見習って、省エネモードでグターッと生きていきましょう・・・なんてね(^^)

これは、98歳のおばあちゃんが作られた子猫のぬいぐるみです。

リビングデイサービスは利用者の年齢幅も広いので、70代の利用者の方々も、100歳近いお年寄りが自分たちより上手に作られるのを見て、驚きつつがんばっておられますよ。

 

JUGEMテーマ:handmade

白いチワワのぬいぐるみ

2018.06.27 Wednesday

かわいいリボンをつけたチワワのぬいぐるみが出来上がりましたよ。

リビングデイサービスに通って14年目になる、99歳のおばあちゃんの手作りです。

梅雨はどこへ行った?

2018.06.26 Tuesday

みなさま、暑い日が続きますが、お元気でお過ごしでしょうか?

6月は、あじさいのタペストリーが、たくさん出来上がりました。

でも、雨はふりませんね〜。梅雨はどこへ行ったんでしょうね。

文化人形

2018.05.29 Tuesday

みなさん、こんにちは!

お目目パッチリの女の子です。89歳のおばあちゃんが、真心を込めて作られました。

JUGEMテーマ:handmade

『不倫の女』(チャペルアワーより)

2018.05.28 Monday

『不倫の女』

 イエスは、世間の人が近づきたがらない重い病気の人や、差別された職業の人とも分けへだてなく付き合い、食事を共にし、希望を語りました。

 そんなイエスの行いが、しだいに人々から評価されてくると、学者たちはイエスを激しくねたみました。そして、どうにかしてイエスの落ち度をみつけて、訴えてやろうとしました。

 ある日、学者たちが一人の女をつれて来て、イエスに問いました。

「先生、この女は不倫の現場でとらえられました。ユダヤの法律では、こういう女には石を投げつけて、打ち殺すことになっています。わたしたちは、どうすべきですか」

 イエスが「女をゆるせ」と言えば法律違反で訴えてやろう。「石を投げよ」と言えば、日頃イエスが教える神の愛とは違うと追求してやろうと思い、学者たちはカッカしてイエスに注目していました。

 イエスは、その場にいた人たち皆に言いました。

「あなた方の中で、罪を犯したことのないものから、この女に石を投げなさい」

 すると、まず年寄りがその場を去り、続いて一人また一人と、女を取り囲んでいた学者たちも野次馬たちも、誰もいなくなりました。

 ひとり残った女に、イエスは言いました。

「わたしも、あなたを裁かない」

(新約聖書ヨハネ福音書8章3節〜11節による創作)

 

『あなたは?』
悪いことをした人は裁かれるべきだと思いますか。

あなたは、イエスのように罪人をゆるすことができますか。

できないとしたら、それはどうしてでしょうか。

(正解はありません)建前ではなく、本音で話し合ってみましょう。

(写真は本文とは関係ありません)

かわいい天使

2018.05.24 Thursday

デイサービスのおばあちゃんたちが作られた、かわいい天使です。

材料は100円均一のフェルトです。

いろんな色や飾りで、カラフルに可愛く仕上がっていますね。

みなさんが元気でおられるように、天使たちが、いつでもどこでも見守っていますよ。

 

福招き犬

2018.05.23 Wednesday

ワンワン!おばあちゃんの手作りの元気な柴犬が、いっぱいの幸せを運んできます。

今日もいい一日でありますように。

『何が人をけがすのか』(チャペルアワーより)

2018.05.21 Monday

『何が人をけがすのか』

 イエスは、差別されている人や、病気の人たちを訪れて、いつも共に食事をしていました。そして、ひとりひとりに神の希望を伝え、自分を愛するのと同じように人々に愛情を注ぎました。

 でも学者たちは、そんなイエスたちのことが、気にさわってしょうがありません。

 何かイエスたちの行動に落ち度はないかと、いつも目を光らせていました。

 そして「イエスは、けがれた人たちと手も洗わずに食事をしている」などと、なんくせをつけてきました。ユダヤのしきたりでは、食事の前に手を洗わないことは罪だと、学者たちは言うのです。

 イエスは学者たちに、こう言いました。

「あなたたちは、口先では神をうやまっているが、心は神から遠くはなれている。

 人の口から入って、人をけがすものなど、何ひとつありません。そんなものは、いずれ体から出て、便所に流れていくだけです。その反対に、人の心から出るものの、ひとつひとつが人をけがすのです。

 人の悪口を言ったり、ねたんだり、いじわるをしたり、自分だけの利益を考えて行動したり・・・

 これらの悪はみな、人の心から出て、人をけがすものなのです。」

(新約聖書マルコ福音書7章1節から23節による創作)

『あなたは?』
あなたの心から出るものには、どんなものがありますか。良いものも、悪いものも、ありますね。
自分の心から、人をけがすような、悪いものが出そうになったとき、あなたは、どうしますか。
みんなで、話し合ってみましょう。

春風とラッキークローバー

2018.05.18 Friday

今月の祈り(5月)

2018.05.14 Monday

愛の神様

あなたの助けにより、 今日、十分に働くことができるように させてください。

今日、しなければならないことを、 明日まで、のばすことのないように。

笑顔でしなければならないことを、 不平を言いながらしないように。

人々に最善のことをしなければ、 満足しないようにさせてください。

私たちが、いつでも人々に親切であり、 人々が、私たちといたいと思うように させてください。

今日一日、十分に働き、夕べにあなたから 「よくやった」と言われますように。

あなたの愛により、 この祈りをお聞きください。

(バークレーの祈りより)