愛情伝える介護絵本「あんやと!ばあちゃん」

2015.01.10 Saturday

リビングデイサービスの実践から生まれた絵本の第二弾、「あんやと!ばあちゃん」のことが紹介されました。

「愛情伝える介護絵本 反響:石川:中日新聞(CHUNICHI Web) 」
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20141228/CK2014122802000034.html

amazonのあんやと!ばあちゃんのページ

絵本「あんやと!ばあちゃん」

2014.07.04 Friday

リビングデイサービスの実践からうまれた絵本の第二弾
「あんやと!ばあちゃん」が出来上がりました。

「あんやと」は、金沢ことばの「ありがとう」

このやさしい言葉に込められた、“思いやり”、“感謝”、“ゆるし”の気持ちを、絵本を通して一人でも多くの人に知ってもらえたらと思います。

今日は、デイサービスのお年寄りと地域の皆さんの協力で封筒詰め作業を行い、全国約600カ所の児童養護施設へ、絵本「あんやと!ばあちゃん」を発送しました。

子供さんたちに喜んでもらえるかな?

絵本「あんやと!ばあちゃん」は全国の書店、ネット書店で発売されます。
皆さんも、ぜひお手にとって、「あんやと」のやさしさを感じていただければ幸いです。

 

手作り絵本コンクール表彰式に出席しました。

2013.10.27 Sunday

ひろさか手作り絵本・紙芝居コンクール2013に、リビングデイサービスから出品した絵本「梨やるまいか」が入賞しました。10月27日に行われた表彰式に、代表として94歳の荒木さんが出席されました。

絵本ができるまでのあれこれについて、北陸中日新聞が詳しくとりあげてくださいました。
認知症予防に裁縫で布絵本 施設通う2女性 優秀賞(北陸中日新聞 2013年10月27日)
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2013102702100005.html

手作り布絵本「梨やるまいか」が優秀賞を受賞!

2013.10.18 Friday

ひろさか手づくり絵本・紙芝居コンクール2013絵本部門に出品した、手作り布絵本「梨やるまいか」が優秀賞を受賞しました!

絵本の内容はフェイスブックにアップしてあります。下記リンクからご覧下さい。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.564075293658348.1073741826.129239010475314

お母さんの絵本大賞に入賞しました。

2011.05.07 Saturday

 地元、石川テレビ主催の『お母さんの絵本大賞』に応募した絵本のストーリー「おばあちゃんのノート」が入賞しました!

「おばあちゃんのノート」はリビングデイサービスの実践をもとにした創作で、もの忘れのある、手芸が得意なおばあちゃんと孫との交流を描きました。

認知症の人とどのように接すれば、本人や家族が幸せに暮らすことができるかを考える内容になっています。

現在、絵本化に向けて準備を進めています。絵本を通して、子供さんや一般の人に、認知症の人の暮らしについて広く知ってもらえればと考えています。

石川テレビホームページへのリンク → 『お母さんの絵本大賞

1