第2回ミニ勉強会を行いました

2009.12.21 Monday

 10月25日に続き、第2回リビングデイサービスミニ勉強会を行いました。 


 前回同様、衆議院議員の馳浩さんと金沢市議会議員の不破大仁さんも参加され、「介護教育」をテーマに2時間のディスカッションを行いました。


 石川県介護福祉士会のリーダーを中心に集まった18人のメンバー。

・介護の質を上げるためには、どのような研修システムが望まれるか
・小中学生に介護を知ってもらうためにはどうしたらよいか
・国会のヤジは許されるのか
等々、熱い議論が交わされました。

 あっという間に2時間が過ぎてしまいました。前回より参加者が増えたことはうれしいことなのですが、その分、一人あたりの発言の機会が少なくなってしまったのが今回の反省点です。次回に向けて、進行の仕方を工夫していきたいと思います。

(参加者には研修資料として、清水哲さん「車いすの不死鳥」を配布しました)

コメント
コメントする