リビングデイサービスの送迎車

2007.08.14 Tuesday

 施設長は今日も結局休日出勤、3台の送迎車を、中も外もぴかぴかにしてきました。

 リビングデイサービスの送迎車は、ステップワゴン1台

と、2台のヴィッツ


 メーカーのサイトの写真が、グレーの最新型しかなかったのですが、この1世代前の型で、色はステップワゴンがブルーで、2台のヴィッツはうすいピンクです。

 車いすのまま乗ることはできませんが、車いすの方には、リフトアップする助手席に移乗していただいております。

 定員15人の小規模デイサービスなので、ステップワゴン1台とヴィッツ2台でちょうど全員乗ることができます。大きな送迎車よりも、小さな車のほうが乗り降りが楽ですし、小型車で3方向に分かれて行ったほうが、利用者をより早くお送りすることができます。

 それぞれの車には、デイサービスの名前は書いてありません。お年寄りの中には、朝のお迎えの時、お隣の人から「どこに行くの」と聞かれて、「ちょっと小坂さんの家に、およばれに行ってきます」と言ってこられる方もおられるようです。

 わが家のリビングにお招きするように、利用者の皆さんにくつろいでいただきたい。だから「リビングデイサービス」です。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL